【完全初心者向け】WordPress(ワードプレス)の始め方の手順を開設します!【初心者でもできる!】

この記事は約7分で読めます。

【完全初心者向け】WordPress(ワードプレス)の始め方の手順を開設します!【初心者でもできる!】

 

くうた
くうた

僕もこれから好きなことでブログ始めてみたいなーって思うんだけど、パソコンもよく知らないしブログもやったことない僕でもできるのかなー・・・・初心者にもわかりやすい始め方の手順とかあれば助かるんだけど・・・

 

 

今回はこんな問題を解決します。

 

☆本記事の内容

  • 1からのWordPress(ワードプレス)でのブログの始め方・手順
  • ブログを始めるために必要なもの
  • ブログにかかる費用

 

☆信頼性

ブログやったことないけど、独学でブログを始めて収益化に成功しました。

 

無料ブログかWordPressどっちにしようか迷っている人はこちらの記事へ

はてなブログとWordPress(ワードプレス)のメリット・デメリットを徹底比較してみた!
僕もブログを始めようと思うんだけど、無料ブログかワードプレスっていうやつか悩んでるんだけど・・・それぞれ良いところと悪いところあると思うんだけど、実際なにが違うのか知りたいんだけど・・・

 

 

今回は、ワードプレスでのブログの作り方について紹介します。

 

これから副業やお小遣い稼ぎ・ブログで独立したい人におすすめのワードプレスでのブログの開設手順について知りたい方は是非ご覧ください。

 

WordPress(ワードプレス)とは

WordPressとはWordPressとは、CMS(コンテンツマネジメントシステム)と呼ばれるサービスの一つで、無料で使えることで有名です。

CMSとは簡単にサイト上のコンテンツを管理することができる仕組みです。普通、サイトを作ろうと思ったらHTML/CSSといった言語を使いながらプログラミングの作業が必要になります。

WordPressの場合は、プログラミングを一切することなく自分のサイトを作ることができるのです。

 

ブログを始めるのに必要なこと

  • ワードプレスの開設
  • ドメイン名
  • レンタルサーバーとの契約

 

よくわからない単語が出てくるとやる気失せますよね!

簡単にですが、身近なもので説明します。

  • サーバー:インターネット上の土地のようなもの
  • ドメイン:インターネット上の住所みたいなもの
  • WordPress:インターネット上の基地みたいなもの

 

ドメイン名とは、ドメイン名(ドメインめい、domain name)は、IPネットワークにおいて個々のコンピュータを識別する名称の一部。インターネット上においてはICANNによる一元管理となっており、世界中で絶対に重複しないようになっている。通常、IPアドレスとセットでコンピュータネットワーク上に登録される。

 

具体的には「◯◯.com」や「◯◯.jp」の◯◯の部分がドメインです。

 

レンタルサーバーとは、サーバーを貸し出すサービスのことです。

サーバー構築のためのコンピュータや設置場所の確保、常時起動しての管理を、業者側が行ってくれるものを指します。

 

レンタルサーバーを契約費用は月に1000円ほどです!

 

エックスサーバーやお名前.comなどが有名です!

 

お名前.comはこちら登録できます。

 

エックスサーバーの登録はこちらからできます。



 

私はお名前.comで契約しています。

ドット以降の部分にこだわりがないのであれば、お名前.comで契約すれば、ドメイン名が1年間1円で契約することができます。

 

出来る限り費用を抑えたかったのと、初心者でよくわからなかったので友達がやってるところでやろう!って思って私はお名前.comにしました。

 

ブログ開設にかかる費用

対象ドメインドメイン登録費用(1年目)ドメイン更新費用
.com / .net / .org / .biz / .info / .xyz / .link / .click / .tokyo/ .blog実質無料

ドメイン費用を1円請求させていただきますが、初回のレンタルサーバー請求金額から1円割引いたします。

永久無料

 

 

レンタルサーバーの契約からWordPress設定までの手順

レンタルサーバーの契約からWordPress設定までの手順

まずはお名前.comのレンタルサーバーとの契約しましょう!

お名前.comの手順

下のバナーをクリックしてもらえればお名前.comのページに飛ぶことができます。

レンタルサーバーとドメインのセットを契約しましょう!

 

サーバーのプランはなんでも良いですが、(SD-11/SD-12プラン)をおすすめします。

※必ずログインIDとパスワードはひかえておきましょう!

 

お名前.comのHPに飛んだあとの手順は以下の通りです。

 

大体すべての工程を終えるのに15分ほどで終わります。

 

 

次にサーバーを貸してもらえたら、サーバーのコントロールパネルにログインします。

WordPressの設定手順

これでWordPressの基本設定は完了!

 

「http:// ブログURL /wp/wp-login」これがWordPressの管理画面のURLになるのでしっかりとブックマークしておきましょう!

 

WordPressにログインするには、登録したメールアドレスと、コントロールパネルの設定した時のパスワードでログインすることができます。

 

次にFTPというのを設定しないといけません。

FTPクライアントは、サーバーへファイルを転送するために必要です。

 

こちらからまずはダウンロードしましょう!

FFFTP (エフエフエフティーピー) プロジェクト日本語トップページ - OSDN
FFFTPは、2ペイン型のFTPクライアントソフトです。ローカルのフォルダとFTPサーバー側のディレクトリを同期させるミラーリング機能や漢字コードの変換機能、ファイアウォールやSOCKS、ワンタイムパスワードへの対応といった機能を備えています。

 

FTPの設定手順

FTPの設定手順

次にFTPの設定についてみていきましょう!

 

FTPをダウンロードして、アプリを起動させます。

 

①新規ホストをクリックします。

 

②各種入力箇所があるので赤く囲っているところを入力しましょう!

ホストの設定名: 任意
ホスト名(アドレス): ftp.ドメイン名 (例: ftp.example.com)
ユーザ名: コントロールパネルの【FTPアカウント】にて確認いただけるFTPアカウント
パスワード/パスフレーズ: コントロールパネルの【FTPアカウント】にて確認いただけるFTPパスワード

 

ホストへの接続に成功すると、左側に自分のパソコンのディレクトリ、右側にサーバー側のディレクトリが表示されます。

Webコンテンツは、表示させたいドメイン名のフォルダの中にアップロードします。

 

 

左側の自分のパソコンのデータからアップロードしたいファイルを、右側のドメイン名の

フォルダの中へドラック&ドロップでアップロードが可能です。

 

これで初期設定は全て完了です!

 

あとは、WordPressのデザインを変えたり、プロフィールを作ったり、自分に必要なプラグインを導入してカスタマイズしていきましょう!

 

収入目的の人は、自分のURLが完成したので必ずASPサイトに登録しましょう!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました