UbereatsとAmazonflex比較【副業・アルバイト・仕事探しの人必見!】

この記事は約7分で読めます。

 

UbereatsとAmazonflex比較【副業・アルバイト・仕事探しの人必見!】

くうた
くうた

お金稼がないといけないんだけどなんかないんかなー

 

☆本記事の内容

  • Amazon flex働き方
  • Uber eats働き方
  • 実際に稼げるのか
  • 両者の比較

 

今回は、Amazon flexとUber eatsの比較について副業としてやってみたい!って思ってる人も多いと思います。

今話題になっているAmazon flexとUber eatsについて紹介します!

 

簡単に説明すると

稼ぎたい!と本気で思っている人はAmazon flex

めんどくさがりでバイトがいい!って人はUber eats

 

Amazon flexは、大手Amazonの配送のお手伝いって感じですね。

 

いつもAmazonで商品を注文すると、クロネコヤマトの配達員の人から荷物を受け取ったりしますよね??

その荷物配達を自分でやる!って感じですね!

 

これから成長する副業にもおすすめのAmazon flex

Amazon flexの収入

 

まだ地域限定ですけど、週5日で40時間ぐらい働くと月に40万ぐらいもらえます。

 

Amazon flexは自分に合った働き方を選べます

 

Amazon flex Pro▶️長期的にAmazon flexの仕事をしたい方におすすめ

 

週50時間程度(週5日/1日10時間というプランなど)で月の収入が40万円以上の報酬です。

より長期間安定的に事業ができるようになっています。

 

Amazon flex▶️空いた時間がバラバラだけど収入が欲しい人向け!

 

自分の都合の良いタイミングで、都合の良い時間だけ配達を行っていただきます。

その他の仕事を掛け持ちしながらや空いた時間を活用して配達を行うことができます。

月に数時間程度からでも始められます。こちらは現在2時間あたり3,750円(税込)で支払われます。

 

3,750円(税込) × 5時間 × 4週間 で、トータルすると月に75,000円稼げる

 

配達の移動法は車で、配達場所はアプリを使って配達します。(Uber eatsと同じですね)

Amazon倉庫みたいな感じに荷物ためこんでいるところがあるのでそこに荷物を取りにいって、車に積んで、アプリを使いながら配達をするって感じですね。

 

UbereatsとAmazon flexの1番の違い

 

Amazon flexをやるには「車」が必要になってきます。(Uber eatsとの違い)

自分でやるとしたら初期費用として「車の購入費」が必要になってきます。

あとは、配達時に車使った分だけのガソリンだけになるので長期的にみれば安い買い物かもしれません。(私用でも使えますしね笑)

 

ハイブリット車なら税金控除もあるでしょうしお金貯まるまでは良い車じゃなくても良いって人なら10万キロとかでも安い車を買うのが良いかなと思います。

 

もし、安い車を買いたい!って人は、「メルカリ」おすすめします!

最近、メルカリで車販売が年々増えてきています!

 

例えば、箱バンとかなら後ろの座席フラットに倒せば結構な荷物量入りますし無茶な走りしなければ20万キロぐらいは全然走ります!

まあ車の年間税金が4000円と格安!

Amazon flex考えてる人は箱バンおすすめ!

 

上記画像の箱バン見ていただけたらわかると思いますが一般的な中古車ディーラーで買うより断然安いです!

1度中古車ディーラー見てきてください!

 

さらに!90日間メルカリが保証してくれるようなったので安くリスクなく車を買えます!

※出典:メルカリ公式サイト

 

副業をすると確定申告をしないといけない

副業をすると確定申告をしないといけない

くうた
くうた

確定申告ってなんやねん!

ルル
ルル

正直そんなに難しいことではないよ

要は払いすぎた税金を返して!の為にします。(申告したら納税まだで払ってくださいパターンもありますが…)

Amazon flexの仕事形態は「個人事業主・請負」ってことになります。

 

簡単にいうと、自分で会社やって自分一人が動いてるって感じですね!

届出申請しないといけないんですけど(個人事業主の申請はしていない人が多いです)

 

特にお金が必要になるとか法人手に入れる時みたいに〇〇先生に頼まないといけないとかはないです。

 

確定申告が本当にわからない場合近くの商工会議所とかで毎年1月から3月の間確定申告のお手伝いを無料でやってくれてます!

 

確定申告に相談いくと支払ったもの、得たものなにかってのを聞かれます。

それをもらった紙に書いて、パソコンコーナーがあるので初めての人はアカウント登録します。

その後、紙に書いたところの金額をパソコン上に入力するだけです!

 

個人事業主なので、経費に該当するものがあります!

それをしっかりとやっておけば相対的に収入が増えるし、欲しいものも買える!ってことですね!

 

今話題のUbereats

今話題のUbereats

 

Uber eatsは若い方はよく知ってるか、もうすでにやってる方もいるんじゃないかなと思います。

 

Uber eatsの収入

 

普通のバイトと同じで時給大体800円から2000円(結構差がある笑)

 

Amazon flexは現在やとやってる地域が限られてるからその点Uber eatsはどこの地域に住んでる人でもできますね!

 

自分に合う働き方を選べる

 

普通のバイトと違うのは、店舗の都合によって仕事をしなくても良いってことですね!

「明日シフトはいってくれへん?」とか「人足らへんのよ」とかいわれなくなります!

これはかなり大きなメリットかなぁーって感じますね!

 

人足らない日はいる=その人は大変!って確定してますもんね笑

報酬は週払いで、1時間だけ働いたり、週末だけ働くという事も可能です。

 

移動手段

 

Amazon flexは前述した通り「車」で仕事をします。

Uber eats「自転車」または「バイク」になります。

 

最低でも「自転車」もってない人はなかなかいないと思いますのでUber eatsしたい人にとってはハードルは低めなのかなと感じます。

運ぶものは、Amazon flexみたいに「荷物」ではなく「料理」が主になります。

マクドナルドやガストの料理とかですね!

料理が潰れたりするとクレームになるので、運ぶ際は慎重に!!

 

UbereatsとAmazon flex比較のまとめ

Uber eatsとAmazon flex比較のまとめ

Amazon flexとUber eatsの比較まとめ
  • ガッツリ稼ぎたい人はAmazon flex
  • 縛られたくなく確定申告やめんどくさがりな人はUber eats

 

【doda】ブロガーとして独立して稼いでる人も転職エージェントを使っていた!
転職サイトはdoda

自分で求人を探してみたいという方も、1人での転職活動は不安を感じるという方もdodaで自分に合った求人を見つけることができます。
無料で転職エージェントに相談ができる!
数ある転職エージェントの中でもトップクラス!

【2位】業界最大手!リクルートが運営する「就職Shop(ショップ)」
就職Shop

■20代の方向け
■フリーター・就業未経験が対象
■首都圏7店・関西3店の全国10拠点に店舗があります
■8,500社以上の企業から求人を直接紹介
■模擬面接の練習や面談を通じて、内定までサポートします!

【3位】

1.所属アドバイザーの約6割が、エージェントランキングにてTOP10入賞経験あり!
2.徹底した面接トレーニングによって、驚異の内定率86%を記録!
3.求職者と企業のマッチング分析に尽力することで、入社後の定着率は92%以上!
4.アンケート調査にて、顧客の82%が当社のサービスに大変満足していると回答

歩如のyoutube
歩如 youtube
転職
歩如をフォローする
aquablog
タイトルとURLをコピーしました