伊勢まで車の格安ルート

この記事は約3分で読めます。

 

大阪から伊勢神宮まで車での格安ルート

サーフィン以外でも三重県まで車で行かれる方はかなり安いルートになります。

片道860円ぐらいです!

 

めっちゃ安くないですか!?笑

このルート使えば、別ルート料金で換算すればサーフィン5回いけるわけです!

 

ちなみに、カーナビ最新版で高速ルート設定すると大体片道5000円はかかります!

5分の1ぐらいの価格でいけるわけです!

旅行行く際とかも費用抑えることができますし、学生でお金がなくて旅行いけない!って人も必見です! 

 

Googleマップ使っての格安ルート

Googleマップ引用

伊勢までの格安ルートはこれです!

出発はいつも松原から高速に入って、三重県の関というところで降りてます。

(降りるとこがかなり重要!)

出口の右側にガソリンスタンドがありますのでそれを目印にしていただけたらいいかなと思います。

 

松原から乗った場合は、少し走って2回目の左に曲がる高速に乗り換えます。

奈良・天理方面の西名阪道に乗って、そのあとはずっとまっすぐで三重県の関というところで降ります。

 

もし、国府の浜でサーフィンされたい方は、関で降りたあと伊勢までバイパスがあるのでずっとバイパス乗ってるとお金かからずにほとんど信号にも止まらずつくことができます!

おそらく最短ルートではないかなとおもいます笑

南勢バイパスと中瀬バイパスの二つを使うルートになります。

 

大阪から伊勢までのルート:格安の理由!

キーになるのが西名阪道です!

道路自体走ってても高速と変わらないんですけどまさかの一般道らしいです!

バイパスみたいなものなんでしょう!

その西名阪道がお金かからずにいける高速になります。

帰りも西名阪道から乗ってるので、お金がかかるのは、奈良と松原のところだけになります。

もし、奈良県の天理から高速に乗って、関で降りればお金が全くかからず行けると思います!

 

 

左が滋賀ルートで右が西名阪ルートです。

 

時間も画像みていただけたらわかると思いますが、時間も全然変わらないですよね!

時間変わらないんだったら、安い方がいいですよね!!

しかも、滋賀ルートだと5000円ぐらいかかりますが、西名阪道なら860円ほどです!

 

時間の差のために伊勢までルートでしましたが、伊勢道の高速料金はめちゃくちゃ高いです!

なので、もし時間的に余裕あるのであれば伊勢道乗る手前である「関」で降りた方が格安で済みます!

 

Googleマップで格安ルートの検索方法

もし、Googleマップで自分で検索したい!って方のためにどうやって表示させたのか説明しておきますね

まず、Googleマップを開きます➡️Googleマップ

そのあと、検索ボタンのところで「大阪 松原から三重 関」と入力して検索してください。

 

検索する時に、「関」だけだと他の県の「関」が検索されてしまうので、必ず「三重 関」と入力しましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました